現在の位置

更新日:2017年11月01日

家庭児童相談室

ひとりで悩まないで

 家庭児童相談室はどんなところ?

  子どもを育てていくことは、とても大変なことです。

  さまざまな悩みや心配ごとに応じ、あなたと一緒に考えていくのが家庭児童相談室です。

   0歳から18歳未満までの子どもや家庭に関する相談に応じます。

   相談によっては、他の機関を紹介したり、連携をとります。

どんな相談ができるの?

   しつけや育て方に不安を感じる

    わがまま、内気、乱暴、こだわりが強い、友達と遊べない、指吸い、爪かみ、夜尿、チック など 

   保育所、幼稚園、学校へ行きたがらない

    集団生活でおきる問題、いじめ、不登校 など

   生活の乱れ、非行が目立ってきている

    夜遊び、家出、盗み、暴力、不良行為 など

   発育の遅れが気にかかる

    ことばの遅れや発達に不安がある など

   イライラしてきつくしかってしまう

    子どものペースがあるのに怒ってしまう、子どもがかわいいと思えない など

   子どもを家庭で育てることができない

    両親の離婚、病気、、その他子どもに関する問題 など

相談の方法は?

  電話または来所により、家庭児童相談員が相談にお応えします。

   費用は無料です。

   あなたの秘密は守ります。

   臨床心理学士による相談も実施しています(要予約)。

  月〜金曜日 午前9時〜午後5時(休日を除く)
  電話 (078)918-5097  

  明石市福祉局子育て支援室子育て支援課内 家庭児童相談室
  〒673-8686 明石市中崎1丁目5番1号     

  

 

  

 家庭児童相談室Q&A

                       相談室に寄せられる相談で多いものをご紹介しています。参考にしてください。
                       ただし、個々によって状況は様々ですので、気軽にご相談ください。 

 

              守りたい 子どもの笑顔 子どもの未来

              相談室では、児童虐待に関する相談・連絡を受け付けています。 

 

  虐待ってどんなこと?

     身体的虐待    殴る、ける、やけどを負わせる、溺れさせる など

    

     ネグレクト     食事を与えない、衣服が不衛生、家に閉じ込める、治療させない など

     (養育の拒否、怠慢)

    

     心理的虐待    言葉による脅し、無視、きょうだい間の差別的扱い、子どもの前で配偶                者への暴力 など 

    

     性的虐待    性的行為の強要、ポルノグラフィーの被写体にする など 

 

「しつけのつもり・・・」は親の言い訳
「虐待かしら?」と感じたら迷わず連絡(通告)を!!
 

                                                                                                              

           連絡先

  明石市福祉局子育て支援室  子育て支援課    (078)918-5097

  兵庫県中央こども家庭センター                              (078)923-9966

  児童虐待24時間ホットライン
   (兵庫県中央こども家庭センター)
                               (078)921-9119

  児童相談所全国共通ダイヤル (近くの児童相談所につながります)

                                                                                       189(いちはやく)

 

明石市では、子どもたちを児童虐待から守るために、こどもすこやかネットで対応しています

                    

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課調整係
兵庫県明石市中崎1丁目5-1
電話番号:078-918-5097

メールフォームによるお問い合わせ