現在の位置

更新日:2020年04月19日

産前産後子育て応援ヘルパー派遣

  産前ヘルパー 産後ヘルパー 子育て応援ヘルパー
対象 母子健康手帳の取得後で、つわりがひどいなど体調不良のため家事や育児が困難で、周りからの支援を受けられない妊婦 産後1年未満で、家事や育児に負担があり、周りからの支援を受けられない家庭 産後1年を経過後、就学前までのお子さまを養育中で、家事や育児に負担があるが、周りからの支援を受けられない家庭
サービス内容

家事援助:調理、洗濯、掃除、買物等 ※ただし、日常的な内容に限ります

育児支援:授乳補助、沐浴補助、おむつ交換補助、他のきょうだい(就学前のお子さまに限る)の援助等

※ ヘルパー派遣は、支援者がいないことも条件になっていますので、派遣時間に他の支援者(利用者以外の保護者、親族、友人等)がいる場合は、援助活動をすることができません。

サービス内容の詳細(PDF:156.4KB)

注:家庭でヘルパーと子どもだけにはなれません。

   こどもへの医療行為はできません。

   事故防止のため、赤ちゃんに直接触れる形でのサービス提供は行いません。

派遣期間

上限期間

母子健康手帳の取得後、出産日までに20時間以内 出産後1年に到達する前日まで。派遣時間の上限はありません。 出産後1年を経過後から就学前まで。派遣時間の上限はありません。

 

派遣可能曜日及び時間

月曜日から金曜日まで8:00から18:00まで(年末年始除く)

※1週間に3日以内、1回につき2時間以内

※定期利用が原則です。単発利用はできません。

 

申し込み方法

明石市産前産後・子育て応援ヘルパー派遣申請書(PDF:89.3KB)を子育て支援課へ提出(郵送可)してください。

 

必要添付書類

・市民税課税証明書

(申請書の課税状況確認の同意書に署名及び押印されたときは、添付の必要はありません。

ただし、明石市へ転入された方のうち下記に該当する方は、前住所地の市町村長が発行する課税証明書が必要です。

    【1月~6月に利用開始を希望される場合】前年1月2日以降に明石市へ転入された方

    【7月~12月に利用開始を希望される場合】当年1月2日以降に明石市へ転入された方   

・生活保護受給証明書(現在、生活保護を受給している方のみ)

 

利用料金

生活保護世帯:0円

市民税非課税世帯:300円

その他世帯:700円

(いずれも1時間あたりの料金です)

 

派遣までの流れ

1.「産前産後・育児支援ヘルパー派遣申請書」を子育て支援課へ提出(郵送可)

2.状況を伺い、派遣の可否を決定

3.派遣決定後、ヘルパー事業者がサービス内容調整のため訪問

4.サービス開始

※サービス開始までに2週間程度かかりますので、余裕をもってお申し込みください。

 

お願い

・ファミリーサポートセンター事業など、他のサービスが利用できる時は他のサービスを優先します。(ファミリーサポートセンター事業は、生後3か月から利用できます。家事援助は含みません。)

・こどもへの医療行為はできません。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課
兵庫県明石市大明石町1丁目6-1 パピオスあかし5階
電話番号:078-918-5597

休所日:毎月最終水曜日(祝日の場合は開所)

メールフォームによるお問い合わせ