現在の位置

更新日:2021年09月09日

子育て家庭ショートステイ

子育て家庭ショートステイとは・・・

児童の保護者が社会的事由(疾病、育児不安・疲れ、看病疲れ、出産、看護、事故、災害、冠婚葬祭、失踪、転勤、出張及び学校等の公的行事の参加)により、一時的に家庭において養育できない場合や母子が経済的問題等により、緊急一時的に保護を必要とする場合等に、児童福祉施設等で養育・保護いたします。利用申し込みにつきましては、直接施設や里親家庭に連絡するのではなく、必ず明石こどもセンターに問い合せしていただくことになります。

 

 

ショートステイ

利用対象者

明石市内に居住し、児童(18歳未満)の養育が一時的に困難となった家庭の児童又は母子

 

利用日数

1回の利用につき原則7日以内とし、1年間(4月から翌年3月まで)28日を限度とします。

 

利用者負担金

1人1日あたり

区  分 生活保護世帯

市町村民税
非課税世帯

母子家庭

父子家庭

養育者家庭

その他
2歳未満児
慢性疾患児
0 円 1,100 円 5,350 円
2歳以上児
0 円
1,000 円 2,750 円

緊急一時保護の母親

0 円 300 円 750 円

※一般日常生活に必要な諸経費以外については、別途料金が必要です。

※利用者負担金は、おつりのないようにご準備をお願いします。

 

実施施設等

対象年齢 施設名等 住所
0歳~就学前
明石乳児院
明石市大久保町大窪2752番地の1
ピューパホール
姫路市八代東光寺町13番11号
0歳~18歳未満
神戸真生塾
神戸市中央区中山手通7丁目25-38
2歳~18歳未満
カーサ汐彩
明石市藤が丘2丁目36-1
立正学園 (虹の丘)
加古川市八幡町野村617-4
播磨同仁学院
加古川市平岡町山之上518
聖智学園 淡路市志筑1542-1
神戸少年の町
神戸市垂水区塩屋町梅木谷720
0歳~18歳未満
ファミリーホーム和和(にこにこ)

明石市魚住町中尾995-3

里親家庭 明石市内
母子 カーサ汐彩 明石市藤が丘2丁目36-1

 

トワイライトステイ(平日夜間、休日預かり)

児童の保護者が仕事等により平日の夜間または休日に不在となり、家庭等において児童を養育することが困難となった場合等に、児童を児童福祉施設等で保護し、生活指導、食事の提供等をいたします。

 

利用者負担金

1人1日あたり

区  分 生活保護世帯

市町村民税
非課税世帯

母子家庭

父子家庭

養育者家庭

その他
平日 17:00~22:00 0 円 400 円 950 円
休日 9:00~17:00 0 円 450 円

1,800 円

※休日とは、土日祝日、12月29日~翌年の1月3日までの日のことです。

※一般日常生活に必要な諸経費以外については、別途料金が必要です。

※利用者負担金は、おつりのないようにご準備をお願いします。

 

実施施設

対象年齢 施設名等 住所
0歳~就学前
明石乳児院
明石市大久保町大窪2752番地の1
2歳~18歳未満
カーサ汐彩
明石市藤が丘2丁目36-1
0~18歳未満 ファミリーホーム和和(にこにこ) 明石市魚住町中尾995-3
里親家庭 明石市内

 

その他

1.次のような場合には利用をお断りすることがあります。

  ・児童が医療機関で入院治療を受けることが必要と認めるとき

  ・児童が施設長または里親の指示に従わず、施設等での養育が不可能であると判断したとき

  ・施設の入所定員及び、里親家庭での受け入れ児童数を満たしているとき

2.利用前には検温を実施し、感染予防にご協力ください。

3.施設等には「母子健康手帳・健康保険証・印鑑」をご持参ください。

4.施設等への送迎については保護者の方でお願いします。

5.利用中、児童に発熱等、感染症の徴候がみられた場合、保護者の方にお迎えをお願いすることがあります。

 

この制度をご利用になるには、明石こどもセンター(こども支援課)に申し込みください。

 

里親さんは地域の子育て応援者です

里親:児童福祉法に基づいた里親制度により、実親の死亡、病気、離婚、家出などの事情のため、どうしても家族と一緒に暮らすことができない子どもを養育します。子どもを育てていくことに深い理解を持ち、熱意と豊かな愛情を注げる人が登録されています。

 

お問い合わせ先

明石こども局明石こどもセンターこども支援課

明石市大久保町ゆりのき通1丁目4ー7

電話番号:078ー918ー5097

ファックス:078ー918ー5128